なぜ黒ずみはできる?自然に改善されないの?

黒ずみに悩んでいる方は多いけど、なかなか改善できないってことはないですか?

 

まず、黒ずみの代表的な原因はこれ。

 

・洋服や下着の摩擦
・肌の間違った洗い方
・ホルモンバランスの乱れ
・加齢による肌の乱れや衰え

 

 

毎日洋服や下着は必ず身に着けます。

 

そして動きますよね。

 

たったこれだけでも摩擦が起きて黒ずみができてしまうなんて・・・最悪だと思いませんか?

 

また、意外に多いのが洗顔や体を洗うこと。

 

最近では手で洗う人も増えていますが、洗った気がしなくてゴシゴシしてしまう人も。

 

このごしごしが黒ずんでしまうんですよね。

 

そして、年齢問わずあるのがホルモンバランスの乱れ。

 

ストレスや睡眠不足、ダイエットだったり栄養の偏りなど、たくさんの原因で乱れてしまいます。

 

でも、どれだけ気遣っても改善できないのが加齢。

 

加齢の進み具合は個人差があるし、普段から予防をすることができたとしてもゼロにすることはできないので、どうしても肌への変化がでてきてしまいます。

 

 

 

鼻の毛穴に溜まった黒ずみを取るにはどうしたらいい?

 

鼻の毛穴の黒ずみを取る方法をいろいろ試しても効果がない!

 

こういう人に多いのは「方法が間違っている」

 

NGといわれている典型的なのがはがすタイプの毛穴パック(シール)ですが、これは無理やりはがすのでそのあとケアをしないと毛穴が開いたままになってしまいます。

 

そもそもこの黒ずみ。

 

悩まない人は体質というより毎日ケアができているんです。

 

ケアと言っても難しいものではなく正しい洗顔とかいたって普通のことです。

 

例えば、黒ずみ=皮脂が酸化して黒く見えるもので、目立つからゴシゴシ洗えば皮脂不足になり過剰分泌するし、きれいに洗い流さなければ皮脂がたまる状態に。

 

よくサウナに行ったときに毛穴がきれいになったと感じませんか?

 

これは毛穴は開いているけど溶けだしてきれいになった状態で、コレをほかっておくと当然ながら引き締まっていないので元通りになってしまいます。

 

開いたら、引き締めないといけません。

 

入浴やお湯での洗顔も同じです。

 

冷たい水では皮脂がかたまってしまうので、お湯が良いのですがベストはぬるま湯です。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみを取る方法の基本は「溶かす」こと。

 

保湿や肌を引き締めてくれる効果があるものは、あれこれケアを追加しなくてよいので面倒ではなくコスパも良いですよね。

 

何をやってもうまくいかない人は、根本からケアを見直してみましょう。