いちご鼻対策で気をつけないといけないこと

いちご鼻対策!というと、洗顔が一番に思いつきますよね。

 

たしかに一番確実な方法なのですが、正しい方法で頑張ってもいまいち効果が出ない…ってこと、ありませんか?

 

実は女性の肌の悩みを見ていても同じように、男性以上にたくさんのアイテムが出ているのに悩んでいる人って多いですよね。

 

これは相性もあるかもしれませんが、それ以上に気にしたいのが「洗顔以外のところ」

 

洗顔を正しくしているし、スキンケアや日焼け止めとかまでしっかりしている!

 

思春期というわけでもない。

 

というのであれば、下記の原因はありませんか?

 

・運動不足
・睡眠不足
・食事のバランスが悪い
・アルコール
・喫煙
・ストレス

 

日々の生活は肌にとても関係があります。

 

どんなにいちご鼻に良いと言われるものをつかっても、それが自分に本来合っているはずのものだとしても、何かしらの原因が阻害してしまっては肌トラブルは改善できません。

 

ネオちゅらびはだはいちご鼻や黒ずみ、ニキビなどのお悩みにおすすめな洗顔料で、ゴシゴシしなくても吸着して不要な皮脂や汚れを取り除くことができます。

 

敏感肌でも使うことができ、毛穴を開くことなくキレイにできます。

 

せっかくのこんな効果も毛穴を広げてしまう・皮脂の過剰分泌によって台無しになってしまうので、毎日の生活も改善していきましょう。

 

 

毛穴の開きには3タイプもあるんです

毛穴の開きには3つのタイプがあります。

 

 

・開き毛穴
・黒ずみ毛穴
・たるみ毛穴

 

どれもわかりやすいので、自分の毛穴を鏡で見るとわかると思いますが、この3つはそれぞれ合ったスキンケアをすることで改善しやすくなります。

 

毛穴の悩みは顔全体ですが、その中でも黒ずみはイチゴ鼻、たるみ毛穴は頬が目立ちやすいですよね。

 

また、開き毛穴は脂性肌や思春期や20代の皮脂分泌が多い若い世代。

 

たるみ毛穴は加齢によってハリが失われる状態で、早いと30代くらいから。

 

 

開き毛穴は脂性肌用スキンケア、黒ずみ毛穴は黒ずみ用スキンケア、たるみ毛穴はターンオーバーを正常化し、エイジングケアや乾燥対策ができるもの。

 

毛穴ケアと書いてあっても、それがどのタイプの毛穴の物なのかを確認しないと、満足いく効果を実感することはできません。

 

改善より予防の方が簡単で、一度なってしまうと元に戻すのは大変です。

 

何年も悩んできたものなら、すぐ改善するのは難しいので、毎日の習慣にしてきちんと向き合っていくようにしましょう。

 

ひとつの物を使って効果がなくても、違う成分を試すことが毛穴の開きを改善する近道になります。